〒486-0857
春日井市浅山町一丁目2番61号
(春日井市総合福祉センター内)
TEL 0568-85-4321(代表) FAX 0568-86-3156


メニュー
社協ブログ

健康と運動

福祉の里


 みなさんこんにちは~♪ Mr.RAINBOWです。
 今日は「健康と運動」についてお話しようと思います。

 運動と言ってもランニングや球技など激しいスポーツで、汗を流すイメージを思い浮かべる方がほとんどかと思いますが、普段の生活動作でも運動をしています。
 今の世の中は便利になり、その生活動作も最小限になったためか、運動不足になる方が多くなりました。生まれつき備わっていた身体の仕組みが、便利になったため退化し、やがて歩くことさえも最小限になってしまいます。
 ふだん何も気にせず歩いていますが『歩く』動作には、両足の筋肉やお尻の筋肉・・・腰を使って腕を振って・・・1歩1歩進むのにはバランス感覚(体幹機能)も必要ですし、長く歩くには心肺機能も必要となります。
 だからと言ってむやみに運動すればいいのか!
 ・・・違うんですよ (・。・; 
 自己判断のトレーニングは、事故のもと・・・? 違ったケガのもと!
 きちんと安全・安心に指導してくれるトレーナーも必要ですね。
 
 そこで、今日は「福祉の里レインボープラザ」の中の『トレーニング室』にある専用マシンをご紹介しますね。
 ”トレーニング”と言って、筋肉モリモリ!ムキムキマッチョ!や、美ボディの≪パリコレモデル≫を目指そう!ってことではありませんよ。
 知らない間に身体に着いた余分な脂肪を減らして、その代わりに少しずつ筋肉を増やしていく筋トレや、心肺機能をアップさせる有酸素運動も必要です。

 ★有酸素運動
 sato-1 リカンベントバイク.JPG 
 写真手前『リカンベントバイク』(黒) 奥『エアロバイク』(白)
 sato-2 ウォーキングマシン.JPG 
  ウォーキングマシン
  sato-3 ステッパー.JPG
 ステッパー
 ◎なぜ有酸素運動が必要なのか?
  脂肪を燃焼させるには酸素を必要とします。身体への負担が軽く、持続性の高い運動を継続することで、より多くの酸素を体内に取り込みます。
 これらのマシンは、脂肪の燃焼と心肺持久力の向上につながりますが、運動時間は最低でも20分を必要とします。しかし息が上がってしまうような激しいバイク漕ぎやランニングでは意味がありません。
 ご自分のペースと、ご自分にあった負荷で行ってくださいね。

 このまま次の「筋トレ」に進みますと、な~が~い文章になってしまいますので、次回パートⅡ!としてご紹介いたします。
 おたのしみにぃ~♪



 


カテゴリー:お知らせ イベント・講座
このページの先頭に戻る